parumo zaeega

話題の情報

お前らもう働けと言われて、ついにロボットが社会デビュー。肉体労働をこなす人型二足歩行ロボット(アメリカ)

 さまざまな研究機関からいろいろなロボットが披露されているが、ほとんどはあくまで研究が目的で、実用性はあまりないものばかりだ。  だがこのほど、米オレゴン州立大学の研究者が設立した「Agility Robotics(アジリティ・ロボティ...
話題の情報

太陽系の外では、遠くに行けば行くほど物質の密度が高まることが判明(NASA)

太陽系外の物質の密度 image by:NASA/JPL-Caltech  さかのぼること2年前、2018年11月5日、41年もの壮大な旅の末にボイジャー2号がついに太陽圏を脱出し、恒星間宇宙へと進出した。だが、そのミッションはまだ終わって...
話題の情報

カナダオオヤマネコが路上でタイマン対決。にらみ合ってからのファイッ!

 アメリカ、アラスカ州パーマーの路上で2匹のカナダオオヤマネコが顔を突き合わせていた。何かが始まる予感がピキーン!  一触即発ムードが漂う中、1匹のオオヤマネコが動いた! 続きを読む --------- Source: カ...
話題の情報

もうすぐ月で携帯電話の利用が可能に。NASAとノキアが月面に4Gネットワーク構築計画を発表(NASA)

月でスマホが使える未来がすぐそこに / Pixabay  NASAが主導する、月への有人宇宙飛行計画を目的とした国際的なプロジェクト「アルテミス計画」は、日本も参加することが決定しており、日本人宇宙飛行士の募集が始まるそうだが、順調に進め...
話題の情報

全てのペンギンの祖先は8番目の失われた大陸ジーランディアにいた

全てのペンギンの先祖はジーランティア大陸に存在した/iStock  新たに発見された化石から、すべてのペンギンの共通の祖先は、現在のニュージーランドに生息していたことがはっきりわかった。  今日のニュージーランドはそれほど大きな大陸には...
話題の情報

イラストや写真が多い読み物は、子供の文章の理解力を低下させる(米研究)

 文章を読む力(読解力)は、生きていくうえで必要なスキルである。勉強や仕事、日々の暮らしの中でそれがないと面倒なことになる。ところが、アメリカでは3分の1の小学生が、その学年に期待される読解力の水準に達していないという。  そこでカーネ...
話題の情報

高画質も考えもの。だって猫が飛び込んでいっちゃうんだぜ?

 最近では4K、8Kなんてのもあり、高画質にもほどがあるテレビ画面だが、それは中に映る人の粗が見えてしまうという問題以外にも問題が発生するようだ。  こちらのお宅では鳥がピヨピヨする映像を流していたのだが、そんな香ばしい映像を猫が放って...
話題の情報

血清を届けるために吹雪の中を走る!走る!アラスカの町を感染症から救った英雄犬、バルトの物語

image by:youtube  1925年、アラスカ州北端にあるノーム市で致死率の高いジフテリアが流行し、住民たちが死の危険にさらされた。  唯一の治療法である血清が、極寒の中、多数の犬ぞりチームのリレーによって届けられ、風雪に閉ざさ...
話題の情報

水中ならガラスをハサミで切ることができる。名探偵コナンに出たやつは本当だった(ライフハック)

水の中ならガラスを切ることができる image by:Youtube  ガラスをハサミで切ることは可能だろうか?通常の状態なら、ガラスは割れて破片が飛び散って。だが水中なら?  これは、「名探偵コナン」の第862話に出てきたガラスのコップ...
話題の情報

数学の才能は生まれつきか?環境か?遺伝子がどれくらい関係するのか調べてみた(ドイツ研究)

数学の才能と遺伝子の関係性を調査 /iStock  世の中には数学大好きという人もいれば、恐怖症になるほど数字を見るのも嫌という人もいる。更には数学恐怖症になる。  そうした数学への態度は、それが得意かどうかにも左右されていることだろう。...
話題の情報

雪積る日、猫をくわえ自分の犬小屋に運び寒さから守ろうとした犬

 雪積る冬の日、庭の方から物音がするのに気が付いた飼い主が外に出てみると、愛犬が何かを口にくわえて引きずっている。  よく見るとそれは猫だった。この日は氷点下をはるかに下回るほど厳しい寒さで、猫は凍りついて動けなくなっていたようだ。 ...
話題の情報

オレオを救え!11月2日の小惑星接近に備えてスヴァールバル諸島にオレオクッキー貯蔵庫を建設

 先日お伝えしたように2020年11月2日、小惑星「2018VP1」が地球に最接近する。NASAによると、地球に衝突する確率はゼロではないものの0.41%と低く見積もられているが、アメリカの大統領選挙の前日に最接近することから、様々な意味...
話題の情報

意識は「物質と電磁気エネルギー」であるとする新理論。もしそうならAIに意識を宿すことも可能となる(英研究)

意識は物質とエネルギーであるという新理論 /iStock  意識とはいったいどこからくるのか?それは脳のみで発生しているのか?超高速で膨大なデータを演算処理する意識の不思議な力の源泉は何なのか?    科学者は常にその答えを探し求めている...
話題の情報

古代ローマ人が魔除け・加護に使用していたのは、空飛ぶ息子スティック形状のお守りだった。その歴史を探る。

 今は昔、まだ現代のような薬がなかった時代、人類はいわゆる神がかったさまざまな方法で病気と戦っていた。  特に古代ローマ人は、今では考えられないような解決法に重点を置いていた。大きな息子スティック形状の形をしたお守りで、自分と家族を守っ...
話題の情報

人間の認知能力は35でピークとなり、40代半ばになると衰え始める(ドイツ研究)

人間の認知能力のピークは35歳/iStock  人間の脳の認知力は35歳でピークを迎えるそうだ。つまり最強の認知能力を得られるのは35歳ということになる。ただし  これは、ドイツ、ルードヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘンの研究チームが...
話題の情報

意外なトリックから予想外の主人公の正体まで、あっと驚く結末が待っているホラー映画11選(ネタバレ注意)

驚きの結末が待っているホラー映画11選 / Pixabay  我々日本人が真夏に怪談話をするように、西洋ではハロウィンの時期にホラー映画を見るのが一般的だ。ならば我々も、ご家庭で秋のホラーを楽しんでみようじゃないか。  当然ながらホラー...
話題の情報

淡紅のファンタジア。ピンク色に染まる湖を進む列車の耽美な光景(ロシア)

ピンク色の湖を走る列車の幻想的光景 image by:makhorov/Instagram  ロシア、アルタイ地方にある塩湖、ブルリンスコエ(Burlinskoye)湖は、毎年夏を迎えるたびに夏を湖面がピンク色に染まる。  浅瀬には線路が...
話題の情報

現代の義賊か? 罪の意識か? 謎のハッカー軍団が盗んだお金を寄付

ハッカー軍団が盗んだお金を寄付 /iStock  コンピューターに不正にアクセスし、さまざまな被害をもたらすハッキング行為は許しがたい犯罪行為であるが、そうしたハッカーの中にも彼らなりの正義があるのだろうか?  あるダークウェブに、巨額の...
話題の情報

起伏の多い体内を回転しながら薬を運ぶマイクロロボットが開発される(米研究)

全地形対応型の体内を走るマイクロロボット image by:Purdue University image/Georges Adam  犬型ロボットとセクシー二足ロボットが披露する軽快なステップも見事なものだが(関連記事)、この超小型ロボッ...
話題の情報

圧倒的猫化!キーボードの上に乗って飼い主に甘えるフクロウ

 猫といえばパソコン回りに集まりがちで、飼い主が作業しているときには執拗にキーボードの上に乗りたがる習性があったりなかったりするが、それはフクロウも同様だったようだ。  というかこのフクロウが猫化してしまったのか、もともと猫みたいな性質...
話題の情報

人間の喉の奥に「未知の臓器」を偶然発見。それは第4の唾液腺だった(オランダ研究)

image by:The Netherlands Cancer Institute  遺伝子にメスを入れ、マイクロチップを脳に埋め込むほどにまで技術が発達した現在であっても、人体の神秘はまだまだ完全には解き明かされていない。  先月『Ra...
タイトルとURLをコピーしました