アレク、母親の仕送り催促にぼやき 「ずっと電話が来て怖い」

アレクサンダー

川崎希の夫でタレントのアレクサンダーが29日にブログを更新。母親による仕送り催促事情について明かした。


■4~5時間電話がくる

「カルメン母ちゃんから仕送りしろって電話が来た」との文言でブログを始めたアレク。「送ってやらないと4~5時間ずっと電話が来て怖いんだよな」と続けると、自身の生まれ故郷であるペルーに住む母親の仕送り催促事情について綴っていく。

アレクによると以前、1年分のお金を振り込んだうえ、定期的に追加で送っていたのだが、それでも「足りない」と連絡が来るという。


関連記事:仕送りしてくれる親にお礼をしたら… 「まさかの反応」に困惑

■それでも振り込むアレク

自身のことを「お金がなくても大丈夫」と綴るアレクだが、一方で母親は「プライド高い」そうで、「ペルーの家売ってくれたら助かるんだけど売る気ないんだよな」とぼやき。また、経済的にゆとりがあるワケではないのに、家の改装ばかりしていることも明かす。

しかし、不満を口にすつつも息子として期待には応えたいのか、「明日くらいに振り込んでやるかな」と綴った。


■1割強が「親に仕送り」

なお、仕送りについてはこんな調査がある。しらべぇ編集部が、全国10~60代の男女1,653名を対象に調査したところ、全体の12.9%が「親に仕送りやお小遣いなどのお金を渡している」と回答していたのだ。

親に仕送りの調査

チャラ夫キャラ、ヒモキャラでブレイクし、その後も堅調な活躍を続けているアレク。じつはしっかりした面もあるようだ。

———

Source: ニュースサイトしらべぇ

アレク、母親の仕送り催促にぼやき 「ずっと電話が来て怖い」

話題の情報

インターネットクラスター
タイトルとURLをコピーしました